緊急事態発生!ラバーカップが無い時にどうやってトイレ詰まりを直す?

突然のトイレ詰まり発生!さあどうする!?

トイレの構造上、必ずと言って良いほどいつかは誰しもトイレ詰まりに見舞われます。不運にもそれが引越し直後や出先であった場合、トイレ詰まりを直してくれるラバーカップが無くて困ってしまうことになります。トイレ詰まりは、排水管に汚物やトイレットペーパーが留まってしまったところに水流によって圧力がかかってしまうことで惹き起こされます。そのため便器に水を貯めてそのままにしておけば改善されることもあります。水の代わりにお湯を注げば効果が高まりますので、まず慌てずに対処するようにしましょう。

ラバーカップが借りれないか試してみる

やはりトイレ詰まりに対して、ラバーカップの効果は絶大です。早急かつ確実に詰まりを解消するためには、ラバーカップは必須だと言えます。手元に無い場合は何とかして借りてしまうのが、緊急のトイレ詰まりに対する最も有効な手段でしょう。もし出張先のホテルでトイレ詰まりに見舞われた際は、フロントなどでラバーカップを借りることができる場合があります。それ以外の場合でも、近場のコンビニで頼めば貸してくれることがあります。その際は失礼にならないよう、何かしらの品物を購入しておきましょう。

意外にも業者に頼んでみる

便器や排水管の破損でない限り、たいていのトイレ詰まりは修理業者を呼ばなくても直せてしまいます。しかし、長く住まれていなかった賃貸などに引越した際は、トイレも突然使用されたことで不具合が生じて詰まってしまう場合があります。ラバーカップを用立てて改善しようとしても直らない場合があるので、このような場合は業者を呼んで修理してもらいましょう。引越し直後であれば、不動産業者などが修理費用を補償してくれる場合もあります。

冬の季節になって水道が凍結してしまって水が出せないというときには水道工事に頼めばすぐに解決してくれます。