レンタカーはこんなに便利!楽しいレンタカー活用術

最近はカーシェアリングが話題だが

最近、カーシェアリングというサービスが定着しつつあります。主に短時間の利用を目的とした、会員間で車を共有するようなシステムのサービスですね。しかし、ある程度長時間の利用などでは従来型のレンタカーサービスの方が安くなりますから相変わらずの人気があります。車というのは買えば高いのはもちろんですが何かと維持費もかかりますので、運転の頻度が少ない人にとってはどうしても所有するには敷居が高いものですよね。今日はそんな人のためにレンタカーを活用するコツを紹介してみたいと思います!

休日の遠出にはレンタカー!

駐車場代などにもよりますが、週末にしか車を使わない、いわゆるサンデードライバーにとっては車を買うよりレンタカーの方が断然安くなることが多いです。週末のちょっとした日帰り小旅行の際にレンタカーという使い方は基本中の基本ですよね。また、カーシェアリングに比べてその時々に応じて車種の融通が利きやすいのも大きな魅力です。例えば、「普段は一人しか乗らないから自分で持つのは軽自動車で十分」という人が、たまに大勢で出かける時にだけ大きなワゴン車を借りると言った賢いレンタカーの使い方をする人もいます。

旅行中に現地でレンタカーを借りるのはとてもオススメ

泊りがけで遠いところに旅行に行く場合、現地でレンタカーを借りるというのはとても魅力的な手段です。観光地の場合、系列店ならどこで車を返却しても良い大きなレンタカー会社も多いですし、それどころか「エリア内なら乗り捨て無料」という帰る時にいちいち返却しに行かなくても良いサービスを導入している企業もあるのです!旅行先で車があれば自分のペースで自由に行きたい所を巡れるのでとても楽ちんですよ。どうでしたか?このようにレンタカーには様々な魅力があります。皆さんも機会があったらぜひレンタカーを活用してみてくださいね!

長期旅行や事業用などにレンタカーを長期で借りれば、実際に車を買うよりも安くなりますので、経費削減が可能です。